ある人からワンセグ対応大画面の携帯でお子さんのムービーを見せてもらい、
ちょっと羨ましくなっちゃいました。
ムショーに息子の動画を持ち歩きたくなった僕は、
あんまり活用してなかったPSPを使うことにしました。
携帯はショボいんで。

まずは余裕を持って容量2GbのメモリースティックDUOを購入。
安いなぁ、7.000円切るんですねぇ〜。
2万くらいするかと思ってました。

ファイルの変換方法やPCからPSPへの転送について色々と調べますと、
やはりMacの場合はややこしそう。
くそぉ、VAIOなんかだとSony同士で相性バッチリなんやろな。

iMovieで動画をMPEG-4で書き出して、
転送ソフトとして色々紹介されている中からPSPWareをダウンロードし、
USBモードにしたPSPをMacに接続してさぁ転送!
・・・ん?ムービーファイルは指定フォルダに収まったハズだが・・・?

エンコードに時間がかかってたのを、
僕が無視して先に進んでたみたい。
画面の指示に従ってちゃんと作業を進めていくと、
無事悠世の子育てビデオをPSPで観る事が出来ました!

それから写真もゴッソリ。
わはは、こりゃええわい。

秋には新型PSPが出るそうですが、
やっとゲーム以外の有効な使い方出来た〜。

けどUMDで映画は観ないだろうな。
なんかあれってお金勿体ない。